オリジナルTシャツプリントでは、個性的なフォントを使用した文字をデザインとしてプラスすることが人気です。代表的なところだと、料理店や花屋などで着用されるスタッフTシャツには、お店のロゴとお店の名前がプリントされていますね。

文字をプリントしてオリジナルTシャツを作成する時に「どんなフォントを使用したら良いか分からない!」というお客様へ、今回はプロが選ぶおすすめのフリーフォントた、当サイト・タカハマライフアートが取り扱っているフォントを厳選して紹介します。


オリジナルTシャツ作成におすすめなフリーフォント

フリーフォントとは、その名の通り「無料で使えるフォント」を指します。無料なのはもちろん、商用利用などが可能な場合も多く、デザイン初心者にも愛用されています。まずは、そんなフリーフォントの中でもおすすめなものを紹介しますので、試しにオリジナルTシャツに活用するデザインフォントをゲットしたい場合は参考にしてみてくださいね。

幻ノにじみ明朝

フリーフォントの幻ノにじみ明朝フォントは無料でダウンロードできて、商用・非商用問わず使用可能なフォントです。 アウトラインがガタガタしたレトロな雰囲気が大きな特徴。アナログテイストな明朝体フォントなので、上品なオリジナルTシャツを作成に向ています。

気になる場合はこちらから!

ぽめらにあんフォント

コンセプトは少し太めで、角丸なポメラニアンみたいな緩いフォントだそうです。 漢字の収録が少ないので、ひらがなやカタカナを使用したい方、柔らかい優しいデザインでオリジナルTシャツを作成したい方はぜひ試してみてください。

気になる場合はこちらから!

キリンフォント

コンセプトは、縦に長くてカクカクしたタイトル向けのフォントだそうです。 漢字の収録がないのは残念ですが、スタイリッシュな雰囲気を出したい時におすすめできます。

気になる場合はこちらから!

昔々ふぉんと

温かみと渋さのあるフリーフォントで、どこかノスタルジーな雰囲気を演出できます。ひらがな・カタカナ・英字・漢字など幅広く収録しており、汎用性が高いのも魅力です。

気になる場合はこちらから!

切絵字

一層ユニークな文字フォントでオリジナルTシャツを彩りたい場合におすすめ。切り絵をイメージしたフォントで、彫刻で彫ったような雰囲気があります。文字線の強弱が大きく、上手にデザインすればするほど良く目立つでしょう。

気になる場合はこちらから!

タカハマライフアートが取り扱っているおすすめフォント

フリーフォントとは違いますが、オリジナルTシャツにデザインする際はタカハマライフアートのフォントを活用するのもおすすめです。ぜひ参考にしてみてください。

禍々しい個性を放つ【グレムリン】

どこか怪しげな文字フォントで、見ているとあの有名映画や伝説のキャラクターを彷彿とさせます。ちょっとしたサブカル的なイメージを演出するなど、こだわりの詰まったオリジナルTシャツ作成におすすめです。

何処かで見たことあるフォント【ナイトメアー】

ナイトメアー・ビフォア・クリスマスのタイトルフォントによく似たデザインです。作品のファンの方や、少し寂しげな雰囲気を出したい時におすすめできます。

スポーツTシャツにおすすめの【オールスター】

有名アパレルブランド風の文字フォントです。スポーティーな印象なので、春夏向けの軽やかなスポーツTシャツやチームTシャツ作りの際に向いています。

ポップでグルービーなフォント【クーパー】

クーパーフォントは70年代頃に流行って好んで使われる事が多かったフォントですが、今なお色々なところで度々見かけることのあるポップなフォントです。 少し丸みがあって可愛らしい雰囲気もあります。STAFF Tシャツ等を作る際に、フォントをクーパーにするだけでも雰囲気ポップに。リンガーTシャツともよく合うデザインです。

ストリート&アーティスティックな【クラックマン】

陰影が強く出ている立体的な文字フォントです。アメリカのストリート、いや、アーティスティックな雰囲気があります。個性的なオシャレっぽさがあるので、一枚着コーデで主役に抜擢できるでしょう。

男が一度は憧れるフォント【アーミー】

フォント名の通り、自衛隊や警察などの関連でよく使用されるフォントです。 このフォントを使用すると一気に男らしさが増すので、男性なら一度はこのフォントが使われたTシャツを着たことがあるのではないでしょうか。 仲間内だけでしかわからない、英語の頭文字や数字を暗号的に配列すると、それだけでも雰囲気増しておすすめです。

都会的な印象の【カレッジ】

幅広い世代から人気のカレッジ風文字フォントは、オシャレ且つ活発的なイメージを演出できます。都会的でスタイリッシュな線とデザインは、オリジナルTシャツに花を添えてくれるでしょう。

グラフィティアート感を演出できるフォント【ルーファ】

街中の壁で見かけるグラフィティアート感満載のルーファフォント。 ストリート色が強く、自分の手ではここまでの文字は描けなくても簡単におしゃれな雰囲気を演出できます。チームで作成するオリジナルTシャツ等におすすめです。

刺繍で入れる時におすすめな【そうげい】

文字線が太く、存在感がかなり強い刺繍向け文字フォント。強烈な個性であり、小さい文字には不向きなフォントですが、数あるフォントの中でも意外と人気が高いです。文字フォントで個性を強くアピールしたい、力強さを演出したい時におすすめ!

カレッジロゴの定番フォント【オールスター】

「カレッジロゴ」と言えばという定番にして最高のフォントです。 大学のサークルなどで作る際に是非使用してほしいです!古き良き雰囲気もあります! 

このほかにも人気で個性的なフォントがたくさん

上記のフォントのほか「豪龍」「極太丸ゴシック」「極太明朝」「極太楷書」といった種類が、数あるフォントの中でも人気です。いずれもフリーフォントにはあまりない圧倒的な個性を放つフォントばかりで、ワンラン上のオシャレフォントオリジナルTシャツを作りたい時に向いています。

そのほかの人気文字フォントはこちらでチェック!

デザインシミュレーターの便利な使い方

タカハマライフアートではフォントとインクカラー、Tシャツのカラーの組み合わせをイメージできる、デザインシミュレーターというWEBサービスがあります。 完成イメージがわかないお客様もフォントシミュレーターを使用することで、どんなオリジナルTシャツが出来上がるかイメージ可能ですよ。

文字を入力

まずは、エディター画面がTシャツの右側(スマートフォンは下部に表示されています)に表示されてあるので、フォントを変えたいテキストをテキストボックスに入力します。

フォントを選択

 テキスト入力の後は、フォントを変更させます。 フォントの右側に変更できるバーが用意されているのでクリックしてください。メッセージがポップアップされるので、好きなフォントを選択します。

インクカラーを選択

 好きなフォントを選択した後は、フォントのすぐ下にあるインクの色を確認します。 インクの色という文字の右側にカラーパレットがありますのでクリック。インクカラー全種類がポップアップで表示されるので、好きなインクカラーを選択してください。

文字のズームを調節

 テキストボックスの「下の文字を変更する」というボタンをクリックします。左側のTシャツに選んだフォント・カラー、入力した文字が表示されるので、一番下の文字のズームの「%」もしくはオレンジ色のバーをスライドさせて大きさを調節します。

商品の色を選択して完成

 最後に商品の色をTシャツの上部に表示されてあるカラーリストからお好きなカラーを一つ選択すると、Tシャツのボディーカラーが変更されます。簡単かつ便利なので、是非シミュレーションを楽しんでください。

タカハマライフアートのフォントサービスについて!

現在、タカハマライフアートのオリジナルTシャツ作りにおいて、文字打ちは1デザインにつき2,000円頂戴しています。枚数にもよりますが、文字打ちの無料サービスもありますので、クラスTシャツ・企業イベントTシャツなどで数多く作成したい場合は、一度見積り依頼・相談くださいませ。

10秒見積り依頼はこちらで相談ください

お気に入りのフォントを使用してオリジナルTシャツを作成しましょう

オリジナルTシャツのデザインパターンは無限大です。今回紹介したフォントを使用して、自分だけのオリジナルTシャツを作成しましょう。 タカハマライフアートが取り扱っているフォントについては使用が無料ですので、ご希望のフォントがございましたら、お気軽にお申し付けください。