池島 いけしま! 長崎県の佐世保からフェリーで20分ほどのところにあるこの島にいってきました! w.cです! 目的は「池島炭鉱体験ツアー」です。 現在約129名ほどが住んでいる有人島! 国内で唯一、石炭炭鉱の坑内を常時体験できる観光地となっていて、 電動トロッコで坑内を見学することができ、 ここでどうやって炭鉱を採取していたか、 実際に使用していた機械を見たりできます。 ↓坑内の様子 ↓採炭機ドラムカッター この機械で穴を掘っていたらしい。 昭和27年(1952)にここで炭鉱が開発されて以来、 石炭産業が基幹産業として地域発展の中心的役割を果たし、 九州で最後まで残った炭鉱の島で、平成13年に閉山しました。 今では国の研修施設となっていて、外国からの実習生たちが来て、 炭鉱のノウハウを教えているとのことでした! 島にもマンションがありますが、 住民票を置いたまま引っ越してしまう人もいるようで、 ほとんど人は住んでおらず、 廃墟のように見える建物も素敵でした。 猫さんたちもたくさんいます。 町の皆さんがお世話していて、猫と人間の共存はまさにこのこと。 将来日本中で猫と人が共存できる取り組みをしていきたいと思いました。 (そのためにまずお金を貯めようと思います…) 皆さんもぜひ池島に行ってみてください☆ バーイバーイ☆