「明日のイベント用にオリジナルTシャツを作りたい!」 「追加枚数が必要になった...」 といったように、オリジナルTシャツを緊急で作る必要があるケースは実はたくさんあります。

はたして、オリジナルTシャツは最短でどれくらいの日数があれば作れるのでしょうか。 実はボディとなる商品選びやデザイン制作、完成・納品まで最短で即日納品が可能です!

今回は作り方のポイントと、東京都内にある最短で即日納品をしてくれるお店をご紹介します。急いでいる方、諦めなくても大丈夫ですよ!

どんな時にオリジナルTシャツ作成の即日対応サービスは利用する?

「オリジナルTシャツが急に必要になるケースなんてあるの?」と思われるかもしれません。 しかし、Yahoo!知恵袋などには、急いで作る必要になった人たちの切迫した相談が寄せられていることもあります。どんな理由があるのでしょうか。

急に制作が決まった

イベントの開催日が近づき、内容が具体化していく段階で「スタッフTシャツがあった方がいいのではないか」「やっぱりおそろいでユニフォームを作りたい」と思いつき、急に制作が決まる場合があります。

すでに制作していたが必要枚数が足りなかった

すでにオリジナルTシャツの納品が完了していたのに、イベント前日になってスタッフの人数が増えたり参加者が増えたりすることで、枚数が足りなくなることも。急遽、追加発注ができるお店を探さないといけません。

お店やデザイン選びを迷っていたら時間がなくなった

元々余裕があった制作スケジュールだったのに、お店選びやデザイン制作に時間をかけていたらあっという間にイベントが数日後に迫っていた...ということも、よくあるのではないのでしょうか。

特に初めてオリジナルTシャツを作る時は、どれくらいの日数の余裕を持って発注すればいいのかイメージがわかないものですよね。

発注したお店とトラブルがあり、急にやり直しが必要になった

Yahoo!知恵袋などには「納品されたオリジナルTシャツのデザインに間違いがありやり直したいが納品が間に合わない...」といった、お店とのトラブルに関する相談もみられます。イベント数日前に納期を設定していたのに納品物にミスがあった場合は1、2日以内にやり直しをする必要に迫られます。

東京でオリジナルTシャツを即日受け取るためには?

オリジナルTシャツを注文したその日に受け取るために注意事項はあるのでしょうか。料金や注文方法に関して気をつけたいポイントをご紹介します。

混乱注意!「即日発送」と「即日納品」の違い

通常の注文では、注文から商品発送まで3営業日から1週間ほどかかるケースが一般的ですが、即日発送や即日納品は両方とも超特急対応してくれるサービスです。 即日発送とは、注文とデータ入稿をしたその日にプリントを行い、発送まで完了してくれるサービスのことです。

一方、即日納品とは注文とデータ入稿をしたその日中にプリント完了した商品が手元に届きます。即日発送の場合は、その日に届かない場合もあるので納品予定日をしっかり確認しましょう。

追加費用は発生する? 即日納品の気になる費用について

即日納品に関して明確に「特急料金」を設定しているショップは少ないようです。ただし、早割サービスのようなお得な割引を使えなかったり、対応している商品が限られていて安い商品が購入できなかったりと、結果として通常納期で依頼するよりトータルの制作費が高くなる場合があります。

通常出荷と注文方法は異なるの?

注文方法にも注意が必要です。通常の注文の場合、データはさまざまな方法で入稿できます。手書きイラストをデータ化してもらったり、デザインサポートを受けたり。

しかし、短納期の場合はデザインデータの作成を依頼したり、確認のやり取りをする時間が十分にありません。デザインシミュレーターからの入稿に限定されている場合もありますので、イメージするデザインがシミュレーターで再現できるかしっかり確認しましょう。 また、プリント方法もショップお任せになることが一般的です。

【即日発送OK】東京のオリジナルTシャツ業者・ショップ3選

ここからは、東京都内にある即日発送または即日受取が可能なお店を3つご紹介します。

オリジナルプリント.jp

こちらのショップは、板橋区に本社と自社工場があります。多様な加工機器を所有しているので、さまざまなプリント方法や量産にも対応。デザインツールを提供しているので、初心者でもデザインデータを簡単に入稿できます。

また、「ロフプリ」というユニークなサービスを展開しています。渋谷ロフトと銀座ロフトの店舗内にプリントコーナーを設置し、ロフト店内で購入した商品にその場でプリントしてくれます。最短30分で注文から受取までが完了。Tシャツも販売していますので、急いでいる場合にはぜひ試してみてください。(※完成時間は混雑状況によります。)

  • 注文条件:(ECサイト経由の場合 )13時までの注文で即日発送
  • 受取方法:宅急便/ネコポス/コンパクト便(送料は注文者負担)
  • 対応商品数:6種類(コットンTシャツ、バッグ、タオル、マグカップなど)

公式ホームページはこちら

CROSS ROAD

即日納品が必要な方には心強い味方がこちら。最短5時間仕上げという、超特急対応が可能なショップです。東京近郊の場合、12時までの注文で、店舗に来店かバイク便手配で当日受け取ることが可能!

デザインツールの提供はありませんが、テンプレートや無料フォントをサイト上でダウンロードできます。

  • 注文条件:平日午前10時までのデータ入稿、12時までの注文確定
  • 受取方法:受け取りは店舗に来社、またはバイク便(送料は発注者負担)
  • 対応商品数:1種類(コットンTシャツ)

公式ホームページはこちら

タカハマライフアート

当日12:59時までの注文・データ入稿で当日出荷が可能です。使い方がわかりやすいデザインシミュレーターを利用できるので、急いでデザインする必要がある人にも安心。

納品方法に関しても、東京都内に工場を持っているので事前に相談すれば柔軟に対応してくれます。プリント加工の自動機を持っている珍しいショップなので、量産も最速で対応可能。

お店のサイトに寄せられている口コミも「納期通りで、しかもクオリティも高い」という内容のものが多く、特急対応でも確かな品質でオリジナルTシャツを作ってくれるショップです。

  • 注文条件:平日午後12:59までの注文と支払い、データ入稿を完了すること。 デザインシミュレーターを使用した入稿であること。
  • 対応商品数:4種類(コットンTシャツ、タオルなど)

公式ホームページはこちら

厳選! 即日発送できるオリジナルTシャツアイテム

ここからは使い勝手が良く、品質やコスパに優れた当日出荷可能なアイテムを3つご紹介します。

ハイクオリティーTシャツ

着心地や素材感にこだわった文字通り「ハイクオリティー」なTシャツです。着心地が良いだけでなく、ヨレにくい丈夫さも大きな魅力。カラー展開が20色ほどと豊富で、好みに合わせたTシャツを作れます。

アイテムページはこちらへ

ヘビーウェイトTシャツ

やや厚めの5.6オンスでしっかりとした作りのTシャツで、誰が着てもバランス良くオシャレに決まります。肌触りが柔らかいリングスパン糸を使用していることから、スタンダードなデザインの中にも細かなこだわりが垣間見えるアイテムです。

アイテムページはこちらへ

ドライTシャツ

スポーツシーンで活躍するドライTシャツです。抜群の吸汗性や速乾性能を併せ持つ高機能なアイテムなので、スポーツ・アウトドアなどのアクティブシーンで重宝しますよ。カラー・サイズともに豊富で、しかもリーズナブルなためあらゆる面で魅力的なTシャツです。

アイテムページはこちらへ

即日発送アイテムの特徴まとめ

ここまで紹介してきたアイテムの特徴をまとめてみました。アイテム選びの参考になさってください!

商品名

ハイクオリティーTシャツ

ヘビーウェイトTシャツ

ドライTシャツ

最適な着用シーン

どんなシーンにも使い勝手が良い。

・スタッフTシャツ

・クラスTシャツ

・記念品など

どんなシーンにも使い勝手が良い。

・スタッフTシャツ

・クラスTシャツ

・記念品など

スポーツなどアクティブシーンに最適

・ユニフォーム

・夏のイベントのスタッフTシャツなど

特徴

着心地がよく、耐久性に優れている。

生地はやや厚めでしっかりしている。アパレルの商品にも採用される品質のよさ。

吸汗性や速乾性に優れているので、汗をかくシーンに向いている。

素材

綿100%

綿100%

ポリエステル100%

生地の厚さ

5.6onz

5.6onz

4.4onz

価格の目安(無地価格)/1枚

800円前後

700円前後

500円前後

タカハマライフアートなら時間がない人も安心して注文できます

オリジナルTシャツを最短で作る緊急事態、重要なのは「柔軟に」「ミスがなく」「信頼できる品質で」作ってくれるお店を選ぶことです。タカハマライフアートは経験豊富なスタッフが電話やチャットで短納期相談にも柔軟に対応。都内に工場があるショップだからこそ実現する短時間での量産も可能です。

また、即日対応の場合、サンプル確認ができないので品質に対する信頼も重要になりますが、タカハマライフアートでは25年の実績があるので、その点も安心してご注文いただけます。 時間がない人も、諦めないでまずはショップに相談してみましょう!