杢グレー(もくグレー)は、落ち着いた上品さと独特な風合いから、幅広い世代を魅了し、あらゆる種類の衣料品に使用されている、人気の高いカラーの1つです。

上品な雰囲気もまとい、ファッションに取り入れれば、着用する人の魅力を引き出してくれることでしょう。

この記事では、杢グレーの魅力や杢グレーの種類をはじめ、杢グレーファッションの楽しみ方や、Tシャツ作りのポイントについてご紹介します!


杢グレーの魅力とは?

杢グレーとは、グレーの糸に白や黒など、別の色の糸を撚り合わせることで、独特の雰囲気を持ったニュアンスカラーです。まずは、杢グレーの歴史や魅力、特徴などを解説します。

杢グレーは独特の風合いが魅力

杢グレーは独特の風合いを作り出しやすい色です。例えば、白い糸の割合を多めにすれば明るめの杢グレーに、黒い糸を多めにすれば暗めの杢グレーとなります。ブラウンやネイビーなどの色も合わせれば、より深みのある杢グレーを生み出せます。

杢グレーは一見すると単色に見えますが、撚り合わせる糸の色や太さによって、さまざまな風合いに変わる色なのです。その独特の風合いが、どこか抜け感のある大人の余裕を醸し出し、エレガントな印象にしてくれます。

杢グレーは明るすぎず暗すぎず、幅広い世代の人々から愛されている中間色であり、上品さを持った魅力溢れるカラーだと言えます。

杢グレーの長い歴史

杢グレーの『杢(もく)』とは、濃い色と淡い色が混ざりあった、木目のような生地です。濃い色と淡い色が混ざったムラ感を指して、杢調と言うこともあり、現代では織物アイテムやニットなど衣料品によく用いられています。

いつから使用され始めたのかについては不詳ですが、日本では江戸時代から存在していたそうです。また、杢調のムラ感によって、汚れが目立ちにくいことから、仕事着や農作業着に利用されていました。杢調の生地は実用性に優れており、日常生活にも馴染んでいったのです。

なかでも杢グレーは、ファッションやインテリアなどに好まれて使われており、多くのブランドで杢グレーを取り入れたアイテムが発表されています。トレンドに左右されないところが、長年愛される理由の1つなのかもしれません。

杢グレーの種類とその特徴

一口に「杢グレー」と言っても、様々な種類や活用方法があります。ここで杢グレーの種類や、杢グレーを活用したアイテムを紹介します。

杢グレーの代表的な種類

杢グレーには、様々な種類があります。ここでは、代表的なものを紹介します。自分好みの杢グレーを見つけて、ファッションを楽しみましょう!

メランジグレー

黒い糸と白い糸を同じ割合で混ぜ合わせることで、色味の深さと豊かさを持つ杢グレーです。落ち着いた雰囲気を演出し、秋や冬の季節にマッチするとされています。

ヘザーグレー

白い糸を混ぜ合わせることで、繊細で柔らかな表情を持つ杢グレーです。肌触りが良く、軽やかな印象を与えるため、春や夏にも人気があります。

スペースダイ

白い糸と黒い糸を不規則に混ぜ合わせたもので、独特の空間的な質感を持つ杢グレーです。フューチャリスティックな印象を与え、ユニークなデザインのTシャツに使われることが多いです。

ストーングレー

黒い糸を多めに混ぜ合わせた、濃いめの杢グレーになります。落ち着いた雰囲気を持ち、大人っぽい印象を与えるため、ビジネスシーンなどで活躍することが多いです。

杢グレーのファッションアイテム

ここまでご紹介したように、杢グレーはシンプルながらもエレガントな雰囲気を持ち、幅広いスタイルにマッチすることから、さまざまなファッションアイテムに使用されています。代表的なアイテムをピックアップしましたので見ていきましょう。

Tシャツ

杢グレーのTシャツは、シンプルでありながらも個性的な表情を見せてくれるため、様々なスタイルに合わせやすく、カジュアルなコーディネートに欠かせないアイテムです。

スウェット

杢グレーのスウェットは、暖かみのある雰囲気があり、リラックスしたスタイルにぴったりです。カジュアルなコーディネートはもちろん、スポーツウェアとしても使用されます。

パンツ

杢グレーのパンツは、ビジネスシーンでも活躍するアイテム。シンプルでありながらも落ち着いた印象を与えるため、フォーマルな場でもマッチすることが多いです。

ジャケット

杢グレーのジャケットは、カジュアルなスタイルからフォーマルなスタイルまで幅広く対応できるため、多くの人々に親しまれています。素材によっては、季節を問わず着用できるものもあります。

杢グレーのTシャツをコーディネートに取り入れてみよう!

Tシャツはカジュアルなアイテムですが、杢グレーの抜け感が、普段のコーディネートをワンランクアップしてくれるのでおすすめです。

デニムやチノパン、スキニーパンツ、ショートパンツと合わせると、リラックス感のあるコーディネートになります。スカートと合わせると、抜け感のあるスタイリッシュな印象に。襟元がボートネックタイプなら、ネックレスと合わせることで首元がすっきりしますよ。

フォーマルコーディネートに取り入れる際の注意点

Tシャツのコーディネートと言えば、カジュアルな着こなしを思い出す人が多いと思いますが、フォーマルなシーンにも合います。まず、フォーマルシーンに着ていく際には、前提としてTシャツ自体のデザインや見た目が、フォーマルな場に相応しいものであることはマストです。

また、Tシャツの素材として有名な綿や麻などの自然素材は、シワが出やすいです。そのため、シワ伸ばし作用がある柔軟剤やアイロンでシワを伸ばしたうえで、フォーマルシーンでは着用すると良いでしょう。

もちろん、ネックラインがヨレヨレなものは避けるようにしましょう。そして、無地やワンポイント刺繍など、シンプルなデザインであれば、ジャケットやスーツとマッチし、フォーマルな雰囲気を演出できます。

杢グレーのTシャツは、着こなし次第で様々な表情を見せてくれます。コーディネートのバリエーションを増やしたい方は、ぜひ試してみてくださいね!

杢グレーのオリジナルTシャツを作る時のポイント

Tシャツやパーカー、スウェットなど、制作会社に依頼すれば、オリジナルアイテムを作成することができます。杢グレーのオリジナルアイテムを作る時のポイントをまとめましたので、ぜひ参考にしてくださいね。

プリントの種類

例えば、ヴィンテージ風な仕上がりを好むなら、シルクスクリーンがGOOD!

細い線や複雑な色の組み合わせなど、細部までこだわったデザインを再現したいなら、インクジェットプリントがオススメです。プリント方法によって印象も変わりますので、用途やデザインに合わせて選ぶようにしましょう。

色の選択

杢グレーのTシャツには、白や黒などモノトーンの色が合います。また、ネイビーや赤など濃い色と相性が良いです。

カラフルなデザインを杢グレーにプリントすれば、カラーが映えて、インパクトのある仕上がりになりますよ。ただし、何色を使っても良いという訳ではなく、配色によっては派手になりすぎるため、色数を抑えたり、調和のとれたデザインに仕上げることが大切です。

杢グレーのアイテム一覧はこちら

プリント方法一覧はこちら

インクカラーの見本はこちら

杢グレーでオシャレを楽しもう

杢グレーはエレガントな印象を持ち、さまざまなファッションアイテムに使用されています。糸の種類や混

ぜ合わせ方によって、異なる表情を見せてくれるため、こなれ感を出すことができますよ。ファッションに興味のある人は、ぜひ杢グレーを取り入れたコーディネートを楽しんでみてはいかがでしょうか!