自分の好きなデザインがプリントされたオリジナルTシャツは、一見作るのが難しそうですが、コツなどを掴めば自作も可能です。

この記事では、アイロンを使ったオリジナルTシャツの作り方をご紹介します。作成時のポイントやメリット・デメリットもまとめていますので、自作でオリジナルTシャツを作りたい方は参考にしてください。


アイロンプリントって何?何があれば作れるの?

デザインを印刷したアイロンプリントシートをTシャツに圧着し、自宅で簡単にオリジナルTシャツを作る方法です。普通の紙ではなく専用シートに直接プリントするため、ご自身でプリンターを用意する必要があります。コンビニなどで印刷するのは難しいでしょう。

必要な道具の中には高価なものもありますが、それらの家電を所持していればいつでも簡単にオリジナルTシャツが作れます。まずは、そんなアイロンプリントの事前準備について解説します。

事前に用意するもの

アイロンプリントを使ってオリジナルTシャツを作るには、以下のアイテムを揃える必要があります。実際に作り始める前に、手元に揃っているかチェックしておきましょう。

  • アイロンプリント用のシート(アイロンシート、熱転写シート等)
  • アイロン(スチーム機能をOFFにできるもの)
  • プリンター(インクジェットプリンター)
  • パソコン
  • Tシャツ(綿100%推奨/生地の目が荒いTシャツはNG)
  • ハサミやカッター

プリントシートを選ぶ時の注意点

アイロンプリントに必須なシート。このアイロン用のプリントシートには、いくつか種類があります。プリントするTシャツを事前に確認し、Tシャツに適したプリントシートを選びましょう。

プリントするTシャツの色/素材に合うものを選ぶ

プリントシートには白や淡い色用のものと、黒や濃い色用のものがあります。また、対応している素材も異なりますので、事前に綿素材なのか化学繊維なのかの確認も重要です。

デザインに合うサイズを選ぶ

中央に大きくプリントしたいのか、胸元にワンポイント入れたいのか。入れたいデザインのサイズを事前に測っておきましょう。実際に買ってみたら思ったより小さかった…とならないように注意が必要です。

プリントシートの特徴・耐久性

そのほかにも、プリントシートそのものの特徴や耐久性は事前に確認しておくべきです。光沢があるものやマット素材、ラメ入りなどいろいろな商品がありますよ!

またどの程度洗濯しても大丈夫か、アイロンの適温などの確認もしておきましょう。耐久性や発色具合に関しては、実際に使った人の感想をSNSなどで見てみるのも手ですね。

オリジナルTシャツの作り方

では必要なものを揃えたら、実際にアイロンプリントでオリジナルTシャツを作ってみましょう!

デザインを作成してプリントする

まずはパソコンで、自作素材やフリー素材を使ってデザインを作ります。IllustratorやPhotoshopなど、画像編集ソフトがおすすめです。ただし、画素数が低いとぼやけてしまうため、300dpiほどは必要になります。

プリントシートによっては左右反転で印刷しなければならないものもあるので、事前に確認してから印刷しましょう。プリントシートに印刷する前に、一旦普通紙に印刷して仕上がりを確認しておくと、シートを無駄にしてしまうリスクを減らせます。

ハサミかカッターで印刷部分を切り抜く

印刷が終わったら、ある程度余白を残しながら切り抜きます。複雑なデザインほど大変にはなりますが、全体的に同じ余白幅になるように意識しましょう。

切り抜く際はハサミがおすすめです。カッターを使う場合はカッターマットなどを引いて、机が傷ついたりシートが滑ったりしないようにしましょう。

アイロンでシートを貼り付ける

綺麗にプリントするためにも、まずはTシャツのシワをしっかりと伸ばします。Tシャツだけ先にアイロンがけするのもおすすめです。シワを伸ばしたら、スチーム機能をOFFにしてシートを貼り付けていきましょう。

スチームの穴の部分は、圧力がかかりません。アイロンを少しずつずらしながら圧着していきます。アイロンの温度や時間を守らないと、インクが溶けてしまう危険性があります。しっかりとプリントシートの説明事項を確認してから貼り付けましょう。

付属の仕上げ用シートを乗せてアイロンをかける

プリントシートに付属している仕上げ用シートを乗せ、再度アイロンをかけます。冷めたらこのシートを剥がしましょう。これで自作のオリジナルTシャツの完成です!

アイロンプリントで作るメリット・デメリット

アイロンプリントは簡単にできるオリジナルアイテム制作方法ですが、ほかにもメリットがいくつかあります。最後にアイロンプリントのメリットのほか、あらかじめ意識しておきたいデメリットを紹介します。

アイロンプリントのメリット

簡単にアイテムを作れること以外にも、アイロンプリントには様々なメリットがあります。ここでメリットをおさらいしておきましょう。

安く・早く作ることができる

PCやプリンター、アイロンを買うとなると費用がかかりますが、それらが揃っているならアイロンプリントシートとTシャツを購入すれば作れます。アイテムによっては安ければ合わせて2,000円程度。またお店に直接足を運んで買いに行けば、その日中にオリジナルTシャツを完成させることも。

価格はオリジナルTシャツ業者の最安値程度ですが、思い立ったその日にオリジナルTシャツを作れるお店はないでしょう。安さとスピードは自作オリジナルTシャツ最大のメリットです。

自分の好きなTシャツにプリントできる

アイロンプリントは自作ではなくて、業者・ショップなどのプロ業者にオーダーもできます。アイロンプリントをプロにお願いする際は、基本的に新しいTシャツを買うか、自分のTシャツを持ち込む必要があります。

しかし、自分の好きなTシャツに、高クオリティなデザインプリントができる点はメリットといえるでしょう。また、持ち込みする場合は、新たにTシャツを購入する費用がかからないため、さらに安く作れるというのも魅力ですね!

アイロンプリントのデメリット

お手軽に作れるアイロンプリントですが、いくつかデメリットも存在します。デメリットを踏まえて、本当にアイロンプリントするかどうか判断してくださいね。

家電がないと作れない

メリットで安く作れると伝えましたが、あくまでも必要な家電製品が揃っている前提でのお話。ハサミやカッターは100均でも買えますが、デザインソフトが動くパソコン、インクジェットプリンター、アイロンが必要です。

アイロンは4,000円から1万円程度、プリンターも1万から4万程度必要です。プラスでアイロンなら専用台、プリンターならインクを購入します。

もし、手書きのデザインを採用するなら、スキャンも可能なプリンターがおすすめです。パソコンの価格は幅広いですが、デザインソフトが正常に起動する程度のスペックは必要です。最近のパソコンであれば問題ないと思います。

これらを揃えるとなると、費用がかなり増えます。何度も作る予定だったり、オリジナルTシャツ以外でも使うのであれば無駄にはならないでしょう。逆に1枚Tシャツを作るためだけに購入するのはあまりおすすめできません。

高クオリティなものを作るのは難しい

オリジナルTシャツショップで作れる商品と同じクオリティで作るのは難しいです。シートによっては高いクオリティのものを作れますが、高いシートを使って作ると業者に依頼して作る場合にかかる金額を超えてしまうかもしれません。

自作である以上、経験豊富な業者に頼むより失敗のリスクが高いです。「安くすぐ作れるもの」以上の期待は持たないほうがいいでしょう。

アイロンプリントだけじゃない!高品質なオリジナルTシャツを作れるプリント方法

ここまでアイロンプリントについて紹介してきましたが、オリジナルTシャツを作る際に品質を求めるとしたら、「シルクスクリーン」「DTF」といったプロが実施しているプリント方法がおすすめです。

シルクスクリーン

当サイト・タカハマライフアートをはじめ、あらゆるアパレル・ファッション関係者が採用しているプリント方法。オリジナルTシャツの大定番ともいえる存在で、クオリティーはアイロンプリントの比ではありません。

版を作ってインクを直接刷る手法で、複数枚作る時にリーズナブルに作成できるのが特徴です。アイロンプリントには出せない風合いや、デザインが崩れにくい頑丈さなども大きな魅力。

DTF

最先端のデザイン機器を活用するプリント方法で、タカハマライフアート自慢のデザイン手法です。システマチックな色の再現性とフルカラー表現、彩度の高い色味などが実現可能。

制作枚数が多ければ多いほど単価が低くなるため、オリジナルTシャツをクラスTシャツ・企業Tシャツとして作成したい時におすすめです。アイロンプリントとは比べ物にならないデザイン再現をぜひ!

タカハマライフアートで実施しているデザイン方法はこちらからチェック

厳選!おすすめオリジナルTシャツ

最後にオリジナルTシャツ作りにおすすめのアイテムを紹介します。プロにハイクオリティーなTシャツを作ってほしい場合は、ここで紹介しているアイテムにデザインをプリントしてもらってくださいね。

超特急Tシャツ(ホワイト)

オーダーから即日発送可能な大人気Tシャツ。シンプルなTシャツなので、比較的コスパ良くオリジナルTシャツが作れますよ。定番のアイテムに自分のデザインを入れたい場合は特におすすめです。

特急ドライTシャツ

オーダーからすぐにデザインできるTシャツは、急なプレゼントなどにもおすすめです。汗をかきやすいスポーツシーンや、活発に動くアウトドアでも着れる点も魅力。吸汗性・速乾性が抜群のドライ素材仕立ては、部活Tシャツなどにもおすすめ。

10.2オンススーパーヘビーウェイトTシャツ

刺繍でデザインができるヘビーウェイトTシャツです。アイロンプリントなどとは一味違った高級感を演出したい場合に、このTシャツに好きな刺繍デザインを試してみてください。厚さがあるので頑丈&ガッシリとした着心地が魅力です。

タカハマライフアートでもっと簡単にオリジナルTシャツを!

自分で作ることがどれだけ難しくても、自作だからこその愛着や感動がありますよね。でも失敗したくない、高いクオリティなものを作りたいと思う方もいらっしゃると思います。そう思った方、タカハマライフアートでオリジナルTシャツを作りませんか?

タカハマライフアートでは高クオリティなオリジナルTシャツを安く、早く作れます。お値段はTシャツやプリント方法にもよりますが、1枚2,000円〜というお安さ。また、デザインが苦手という方向けに、無料で使える素材集のご用意もあります。

さらに弊社のシミュレーターを合わせて使っていただけますと、誰でも簡単におしゃれなオリジナルTシャツを作れますよ!

完成した商品はお客様のご自宅までお届け。自宅から出ることなくオリジナルTシャツを作れます。少しでも興味を持っていただけましたら、ぜひタカハマライフアートにお問い合わせください!経験豊富なスタッフが丁寧に対応させていただきます。